HOME > SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE > アーカイブ > ブログ

SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE ブログ

結果への近道


トレーニングにおいて、自分が思っているようになるには地道にコツコツとトレーニングを積み重ねていくしかありません。

・筋力向上
・腰痛や肩こりなどの機能改善
・シェイプアップ
・リハビリ
などなど、トレーニングをやる目的は人ぞれぞれ違いますが、どの目的も数日トレーニングをやったからといって達成されるものではありません。
また、長い期間やっているからといって達成されるものでもありません。

適切な
・量で
・頻度で
・強度で
・プログラムで
・フォームで
実施してやっと結果がでるものです。

なので、トレーニングにおいて「近道」という概念は存在しません。
しかし「遠回り」はいくらでも出来てしまいます。
「遠回り」ではすまないことも....

不適切な
・量で
・頻度で
・強度で
・プログラムで
・フォームで
実施していればいくらでも「遠回り」はできます。

そんな「遠回り」をしないためには、まず
ちゃんとした指導者に見てもらうことです。
自己流や、ネットや本からの知識だけでトレーニングを始めるのはおすすめしません。

確かにどんなものにおいても専門家をつけるというのは、お金がかかるものです。
しかし、ずっと専門家に頼り続ける必要はないはずです。
基礎をはじめに集中的に経験し、そこからはちょっとずつ自分でも実施していけば良いのです。
結局はその方法が一番ムダな時間もお金もかけずに、「近道」ではないですが目的に対して「遠回り」にはなりません。

トレーニングの必要性を感じて、始めようと思ったなら
フィットネスクラブへの入会を考える方がほとんどだと思いますが、ただ安易にフィットネスクラブに入会しても「遠回り」になるかもしてません。

このジムの無料体験は、
ジムの雰囲気や、どんなトレーニングをするのか、トレーナーがどんな人なのか?を確認する為に利用する方が多いと思いますが、
これからトレーニングを始めるにあたって、どうすればいいのか?どこに行けばいいのか?という方も遠慮なく利用下さい。
必要以上にここを薦めたりもしませんので、ご安心下さい。笑
「遠回り」せずに、その人にとって一番いいトレーニング生活をおくれるようにアドバイス出来ると思います。

トレーニングに
「近道」
はありませんが、
「遠回りは」
あります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
日本代表がコロンビアに勝ちました!

スポーツは試合が終われば「ノーサイド」
選手たちがお互いの健闘を称えます。それがスポーツのいいところであり、それこそがスポーツ。
サポーターもそうであってほしいですね。


革新的なプロテインバー


HALEOからまたもや企業努力の結晶のような商品がでました。

HALEO PROTEIN ENERGY BAR

これ1つでプロテインが20gとれる優れものです。しかも(ホエイとカゼイン両方はいっています!)
しかし、驚くべきことはそこではありません。
このプロテインバーはベイクしていないのです。非加熱なんです。
そのため栄養素を破壊しない為、体内での利用率も下げません。

きついトレーニングををしたあとであれば、重要な栄養素は少しも逃したくないですからね。

また、そんな特殊なことをしているのであれば、原材料もわけのわからないものをたくさん使っているんじゃないかと思うかもしれませんが、原材料はとてもシンプルです。
香料・甘味料・保存料 無添加です。

他の企業から出ているプロテインバーと比べてみてください。そのシンプルさは一目瞭然です。

となると、次に心配になるのは味ですよね。
いくら良いものを使っていて、栄養素を壊さずプロテインを20gも摂れるといっても、とてつもなくまずくては続けるには辛いです。

「企業努力」

その意味を食べていただければわかります。

と、こんな熱心に宣伝しておりますが、
わたくし、HALEOにスポンサードしてもらっているわけでも、今回のプロテインバーも卸しているわけでもありません。
なので、買っていただいたところで1円の利益も出ません...
しかしながら、良いものはやはり知っていただきたいですし薦めたいのです。

そして、既存のものを常に疑問視し、それを打破する企業努力という点においても規模も業種も異なることながら刺激を受けます。
S&Cコーチ、パーソナルトレーナーとしても常に「考える」ことを忘れずに行こうと思います。

今回は宣伝をしました。
1円にもならない宣伝。
もはや宣伝ではないですね。
良いのがあるよ〜というお知らせでした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
サッカーW杯前の最後の国内試合が終わりました。
負けちゃいましたが、いよいよW杯が始まるんだなぁという感じです。
明日のメンバー発表、サプライズはあるのでしょうか。。。



さらば腰越


24日にGOOD LIFE coffee break@movement studioとしての最後の営業を無事終えました。

24歳のときに物件を契約してから、およそ6年間本当に色んなことがありましたが、こうしてポジティブな移転をできるのは、今まで関わって下さった皆様のおかげ以外の何者でもありません。

今日から解体と引越しが徐々に始まっていますが、やはり名残惜しいです...
ですが、名残惜しさを感じている時間もなさそうなので5月3日の次のステージのオープンに向けてガンガン働いております。

GOOD LIFE coffee break@movement studioは湘南界隈のどこよりも「トレーニング」というものを深く追求し、「トレーニング」でできる最大限のことを与えられた時間で指導してきたつもりです。
そして、そのトレーニングを通して明日がより良いものになっていけばという願いをこめて活動してきました。
(実際は筋肉痛で次の日は大変だったりするのですが....)

5月から始まる、SHONAN TRAINING DEPT.もその意思は変わりません。

今回のジムは内装業者などに依頼せずにつくるので色々心配なところはありますが、今回も自分らしいジムの形を作りたいと思っています。
皆様にとっていい環境、なおかつ自分が働きやすい環境を目指します。
5月3日まで今しばらくお待ち下さい。


男30歳
また一歩進みます。

Better the Next Day.
Better the Next Step.

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Ed SheeranてEMINEMに影響受けたんだ....
おもしろいなぁ。







Lonely 1RM TESTING


1人で仕事をしていると、メリットもありますが当然デメリットもあります。

色々煩わしい仕事はあります。
その中でも群を抜いて、1人でやっていることのデメリットを痛感させられるのが、自分の1RM測定です。

1RM測定は、現在の自分のいる位置を確認したり、今後のプログラムを作成する上でとても重要なことです。
詳しくはコチラを⇒最大挙上重量テスト

なぜこの1RM測定が郡を抜いて、1人であることのデメリットを痛感させられるかと言うと、孤独すぎるからです...
普通、1RM測定というのは
管理者がいて、チームメイトなどの仲間がいて、励まし合いながらアドレナリンMAXで少しでも記録を伸ばそうとするものです。
その結果、チームメイトに負ければもちろん悔しいけど、誰かがMAXを更新すれば全員で喜ぶようなとても素敵な雰囲気になるのが、1RM測定というものです。
↓こんな具合に。笑

それを、管理者もチームメイトのような仲間もいない状態で、完全孤独な状態でやるわけなので、本当に寂しいです。笑
しかしながら、この測定は指導者ならばとても重要な意味をもつものなので、やらないわけにはいきません。

なので、孤独に押しつぶされないように、強い精神力をもって望みました。
結果はBSQ147,5kg
今回はじめて、体重を70kg台に増量しての測定でした。
自体重の2倍というのが1つのラインなので、そこをクリア出来たのはよかったです。(今回は207%)
が150kg台に突入したかったですね。


ともあれ、無事終わったのでよかったですが、またこれをやるかと思うと気が重いです....
ふりきってどこまでも精神力を強くしていこうと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

春になり、暖かくなってくるとアジカンの「サーフ カマクラ ブンガク」を聞きたくなります。
ひいき目なしで、腰越クライベイビーが1番好きです。

近況報告


4月になり、新年度がはじまりました。
桜もあっという間に満開を終えて、すでに葉桜です。

今月からがらっと環境が変わった方も多いと思いますが、今日は私の近況報告をしようと思います。

私の仕事は基本的に以下の2つです。

・店でのトレーニング指導
・現場に赴いてチームに対してのトレーニング指導

まず、店でのトレーニング指導ですが、
皆さんもご存知の通り、今月末で移転するのでこの店でのトレーニング指導日はあと20日もなくなってしまいました。
言うまでもありませんが、この移転はポジティブなものです。
今までトレーニングに励んでこられた方により良い環境でトレーニングしていただけることはもちろん、それに伴いましてトレーニングに関する知識や技術をさらに習得していただければ良いなと思っています。
アスリートはもちろんのことながら、人生100年時代といわれている現代において、一般の方でもある程度自分の身体のことを理解し、体力面を向上する術をしっていることはこれから生きていく上で必要になってくるはずです。
これから街には至る所に、フィットネスクラブと言う名の「運動する場」はできていくでしょう。
その状況において、大事なのはその「運動する場」使いこなせるかどうかです。

ここでトレーニングに励んでいる方は知っています。(知っているはず。笑)
・ひねる腹筋をしたところでクビレなんか出来ないことを
・回数だけをふやしても筋力がつかないこと
・細くて強い筋肉なんか存在しないこと
・痩せたいだけならトレーニングする必要ないこと
などなど。

4月末で今のお店は終わりますが、新しいお店でもトレーニングで出来ること・出来ないことを含め、詐欺まがいなものではなくしっかり根拠のあるものを提供するべく現在準備しております。
ちなみに今のお店は今月末で終わりですので入会は受け付けておりませんが、5月からの本鵠沼での店舗に対しての見学や体験のご予約は受け付けておりますので、お問い合わせの際にそのことをお気軽に伝えていただければと思います。


もう1つ、チーム指導に関してですが、
3月までは以下の2チームを受け持っていました
・県立生田東高校バスケ部
・早稲田実業学校高等部アメフト部

3月いっぱいで、県立生田東高校バスケ部は監督の異動に伴いまして任期満了となりましたので、現在のチーム指導は早実のみです。
早実アメフト部はこれから春の大会に突入しますので、オフシーズン中取り組んできたフィジカル面の強化が活きてくれれば良いなと思っています。
2回戦目には昨シーズンの覇者ともあたります!
ハラハラドキドキです!

チームの指導に関しましても、とりあえず5月までは時間がとれないため新しい現場は増やせませんが、5月以降トレーニングコーチを捜しているところがございましたらご連絡下さい。

近況としましてはこんなところです。
私の場合は5月から環境ががらっと変わります。
が、やることや見据えていることは変わりません。
今月を乗り切り、いい状態で5月に繋げたいと思っています!

およそ6年間やってきました GOOD LIFE coffee break@movement studio いよいよ最後の月になりましたが、最後まで宜しくお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
HPでもインスタグラムのバナーをはっておきましたので、もしよろしければフォローお願い致します。
徐々に新店舗の準備の様子もアップしていく予定です。


トレーニング大好き!...大好き?

この職業をしていると、トレーニング好きと思われがちです。

実際は、そんなことありません...
(あくまでも自分の場合です。)

トレーニングに対して、思うことは皆さんとおそらく同じで、「あぁ〜今日トレーニングの日だぁ」って感じのときなんてザラにあります。

トレーニングしないで済むならしたくないくらいです。
でも、それでは済まないんですよね...

トレーニングが好きか?
という問いに対しては、すぐに「はい!」とは言えませんが、
トレーニングの良さは知っているか?
という問いに対しては間違いなく「はい!」と即答できます。

トレーニングを教える仕事をしていて、自分自信でもトレーニングをする理由はこれです。

トレーニングたまんない!
筋肉痛気持ちいい!!
〇〇筋最高!!!
VIVA トレーニングゥ!!!!
......
そんなのないっす!!!笑

トレーニングの楽しさを伝える仕事はしていません。
楽しさがあるとすれば、身体は間違いなく変わってくるので、その変化を感じるのは楽しいですし、楽しみだと個人的に思っています。

せっかく貴重な時間をつかってこんな辛いことをしているわけだから、絶対にトレーニングしていない人よりも身体的な不安のない健康体になってやろうと思ってやっております。
このジムに来て下さる方々にも、絶対にトレーニングしていない人よりも得をしてもらおう!
もっと踏み込んでいうと、他でもなくここに来て下さった方々に得をしてもらおう!
という責任と志でいます。




自主トレは最近5repsに突入しましたので、かなり重たくなってきました。

明日は自主トレDAYです。
あぁ〜......

明日、予約いただいている方々。
頑張りましょうね。笑

パワーブロック導入


より良い環境でトレーニングしていただく為に、パワーブロックを導入しました!
初めて見る方もいらっしゃるかと思いますが、これダンベルなんです。

この1セットで10LB〜90LB(4kg〜41g)までワンタッチで調整可能の優れものです。
このジムのように小さいスペースの場合には、大手にあるような色んな重さのダンベルをズラ〜っと並べるわけにはいかないので、パワーブロックのようなダンベルがあって助かります。

こんなの買わなければ、もっと遊べるのになぁと思いつつも投資と思い導入しました。
これでトレーニングの幅が増えるのであれば満足です!


------------------------------------------------------------------------
先日、少しばかり休暇をとり奥飛騨まで温泉につかりに行ってきました。
温泉のはしごで、日頃の自主トレの疲労が取れるどころかリラックスしすぎて緩みきりました。
また自主トレに励みます...
鍛錬と回復、この繰り返しの人生です。

やっぱり、これからはジムを「利用する」時代


いよいよ2月からコンビニ大手のファミリーマートがジム併設店舗をスタートしますね。
詳しくはコチラ

これにより今まで以上にジムの存在が身近になり、トレーニングしやすい環境になるでしょう。
そして、コンビニの強みである24時間営業、そして他の会員制ジムに比べて月会費が安いところは、最近どんどん店舗数が増えているエニタイムフィットネスと似ています。

これらのジムは設備面からみても、高齢者にむけたより安全面重視のマシンだけではなく、ダンベルやバーベルを使ったフリーウェイトが充実しているところから現役世代中心で年齢層も若くなると予想出来ます。

事実、大手のフィットネスクラブにいってみたけど、高齢者の割合が多くてトレーニングする気にならないという意見も多く聞きます。
(高齢者や高齢者の割合が多いジムを否定しているわけではありません。これはこれで重要です。)
これから先、ますますフィットネスクラブのあり方が二極化していく事が考えられます。

高齢者中心の安全面を考慮したコミュニティージム
若い世代中心の割安で使い勝手がいいジム

このブログで、何度も書いていますが、
FIT&GOやエニタイムフィットネスのようなジムを最大限有効に活用しようとしたときに必要になってくるのが、
ある程度のトレーニングに関する知識や経験です。

トレーニングを全く知らない、はじめての方が人件費を削減した(つまりスタッフのいない)エニタイムフィットネスのようなジムに入会するのは、裸で登山にいくようなものです。

しかし、ある程度のトレーニングの知識や経験があり、やるべきトレーニングがはっきりしている人にとって、そもそもスタッフなんて必要ないですし、そのぶん安い月会費で利用出来るなんて願ったり叶ったりです。

FIT&GOにはマンツーマンでトレーニングを教えてくれるパーソナルトレーニングのサービスもあるようですが、それを選ぶのであれば、他のジムでも良くなってしまいます。
せっかくの割安な価格設定を活かすことが出来なくなってしまうんです。

24時間いつでも使えて、サービスを省いた分価格が安い(飛行機でいうLCCのような)ジムは今後もっと増えていくでしょう。
そのときに、それらのジムを最大限に活用出来る「術」を今の内から磨いておくのは現代の若い世代の方にとって有益になってくると思っています。

今の世の中、たいていのことはお金さえ払えばだれか専門職の人が変わりにやってくれます。
代行サービスです。
例えば、
税務関係は税理士に
車の運転も
最近は子どもの宿題まで...

しかしながら、「運動」という分野に関してはそういうわけにはいきません。
教えてもらうことは出来ても、結局は自分が動かなければなりませんよね?
この分野に関しては「丸投げ」が通用しません。

だったら、どうせ動くのなら
ただ言われた通り、指示通り、動くだけではなく
一人で今後トレーニングしていくことも視野にいれ、
何キロやせた
お腹ほそくなった
みたいな結果だけではなく、
トレーニングの方法を「学ぶ」ことが結局は長い目でみたときにお金も時間も労力もムダにしないですみます。

私のところに来て下さる方の中にも数名、自主トレ割りを活用して効率的なトレーニングを安く実施しています。

トレーニングジムが乱立する中で、どれだけクライアントを確保し、自分のところに留まらせておくかというのが一般的かもしれませんが、それはそのクライアントにとってベストとはかぎりません。
いろいろあるトレーニングジムを選択できる時代です。
最低限の知識や経験があれば、財産となり、選択肢の幅が膨らみます。

これからは、
色んなジムの業態に
「利用される」
のではなく、
「利用する」
よう心がけてみてはどうでしょうか。

どの分野でもそうだと思いますが、何も知らないと損している可能性があります。
知っていると、防げます。

他でもない自分の身体です。
ジムは
利用しましょう!




トレーニング教える側も「準備」が大事

「吉岡さん、いつもトレーニングしてるの?」
そんなわけありません。笑

自分のトレーニングは週2〜3です。

良い機会?なので、今回は私の日常について。(どうでもいいわ!といわれそうですが...)

S&Cコーチとして、パーソナルトレーナーとしての業務は多岐にわたります。
仕事があれば、もちろんそれに力を注ぎますし、(個人やチームに対してのトレーニング指導など)
そういった現場での仕事がない時は、

・その為の準備(プログラムなど色々な資料作成、情報収集)
・トレーニング指導者としての自己研磨(自身のトレーニング、論文や参考書、講習会を通しての知識のアップデート)
・フリーランスとしての一般業務(ブログ作成、備品管理、経理関係 etc...)

大まかに以上のことをしていると、あっという間に一日が過ぎていきます。

指導のある時は、指導をし、
指導のない時は、次の指導の準備をする。

晴耕雨読のような

実にシンプルな日常ですが、この関係性が相乗効果をうみだしてくれます。

トレーニング指導と自分のトレーニングだけしていても良い仕事はできませんし、指導内容の向上もありません。
何事も次への準備のほうが大事ですね。

---------------------------------------------------------------------------
といっても、自分でお店をやっていたり個人での活動となると余計な業務も多いです。
そろそろ確定申告もありますし...
でもこれを「余計な」なんて言っちゃダメですね。
しっかりやります!






2017年の営業を無事終了致しました。


昨日をもちまして、今年の営業を無事終えることが出来ました。

今年も来ていただいた方々に感謝です。

「人間が人間同志、お互いに、好意をつくし、それを喜びとしているほど美しいことは、ほかにありはしない。そして、それが本当に人間らしい人間関係だと、......」

今年いろいろあって再注目された吉野源三郎先生原作の「君たちはどう生きるか」の一節です。

このジムはボランティアでやっているわけではなく、仕事としてやっています。
なのでもちろん、料金をいただきながらやっています。

しかしながら、上の用な気持ちを常に持っていきたいと思っています。
そして、今年はそのことをより強く感じる一年となりました。

飯やで言うところの「お客さんの腹をいっぱいにしてやりてぇ」といった気持ちで2018年も営業していこうと思います。
ただ、この職業(どの職業でもそうだと思いますが)気持ちだけでは、ただの良い迷惑になってしまいかねません。
確固とした知識、技術、経験は必須です。
それらの土台を底上げしたうえで、上記のような精神で参りたいと思っております。


では、新年は6日からまたお会い出来るのを楽しみにしております。
今年1年本当にありがとうございました。

1234

« お知らせ | メインページ | アーカイブ