HOME > SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE > アーカイブ > 2017年9月

SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE 2017年9月

トレーニング中のシューズについて

ランニングをするときはランニングシューズ
バスケをするときはバッシュ
フットサルするときはフットサルシューズ
テニスするときはテニスシューズ
サッカーや野球するときは、それ用のスパイク

と、言うふうにスポーツをするときにはそれ用のシューズがあります。

では、ウエイトトレーニングをするときにはどんなシューズを履けばいいのでしょうか?
ウェイトトレーニングシューズとか、トレーニングシューズというのはあまり聞きませんよね?
ウェイトリフティングシューズというのはありますが、なかなかお店には置いていませんし結構高かったりします。

トレーニングにも向き不向きのシューズはあります。

簡単に言うと、ソールの硬いシューズが向いており、クッション性の優れたシューズは不向きです。

わざわざ買い直す必要はありませんが、ちょうど買い替えるタイミングだったり、トレーニング始めようとしている方でシューズを持っていない方などいらっしゃいましたらお気軽に聞いて下さい。
どういうシューズがいいのかアドバイスさせていただきます。

最近ではトレーニングウェアもすごいファッショナブルになっており、色んなものが出回っています。
でも優先順位で言えば、ウェアよりもシューズだと個人的には思います。

僕は自分のトレーニング中は結構ぼろぼろなTシャツ着てたりします...笑



5th Anniversary!


25の時に始めたお店もおかげさまで5周年をむかえ、6年目に突入しました。

5周年と言うと節目?でもあるのでお世話になっている方々をお呼びしてオープニング以来のパーティーをしようかとも思ったのですが、結論は「いつも通り」営業する事にしました。

今日も自分の考える「健康」の定義を、自分が納得できるトレーニング方法の観点からお客さんに提供させていただけていることに感謝です。
6年目もそこに嘘がないよう努めていきます。

ルーティン的にやっている、ClaptonのChange the Worldを聞きながらの締め作業(←最近はじめました。笑)を終え、先程6年目一発目の営業もいつも通り終了しました。

世界を変える事はできませんが、
身体を良い方向に変える事は出来ます。

5年もやっていると、移転(近場で)のことなどもちょいちょい考えていましたが、グッとくる物件とも出会わなかったので、まだしばらくはこちらに根付いてやっていこうと思っています。
このお店好きですし...笑

小さな店ですが、本当に色んな方々に支えていただいているおかげで今日まで成り立っています。
この先もどうぞ宜しくお願い致します!

もっと色々書こうと思っていたのですが文章がまとまらず支離滅裂になりそうですので、この辺にしておきます。


感謝!




指導するトレーニング頻度が変わればトレーニングプログラムも変わる


先日、あのエディJAPANのS&Cコーチを努めた経歴もあるトップS&Cコーチ主催のセミナーに参加してきました。
内容はラグビーよりの内容でしたが、現在指導している高校のアメフト部にも何か落とし込めるものがあるかと思い参加したのですが、やはり多くの事を新たに学べました。

多くの事を学べた一方で、セミナーで得た知識をそのまま単純に自分の現場に活かす事はできないということも改めて感じました。
その1つとして、S&Cコーチの雇用形態の違いがあります。
フルタイムでの雇用かパートタイムでの雇用かの違いです。

今回セミナーで紹介していた事例やプログラムデザインなどはフルタイムで活動している場合のものでした。
つまり、そのチームがトレーニングをするときなどほとんどチームにいることができ、常に指導できる環境にいるという事です。
そういう状況であれば、少々むずかしいテクニックが必要なトレーニング種目も取り入れることができるし、そこを中心に組み立てる事も可能です。
しかしながら、所属チームに対してパートタイムでの雇用の場合はそういうわけにはいきません。
現在、僕は高校のバスケ部とアメフト部の2つのチームを指導していますが、お店の経営もしながらですので、いずれもフルタイムでの活動ではなく、パートタイム(だいたい週に1回)での活動です。

そうなると、
そのチームがトレーニングするときは毎回指導する。
ということは不可能で、S&Cコーチ不在の中、選手たちだけでトレーニングする日が出てきます。(もちろん実施するべきプログラムは渡しています。)
指導回数や頻度が減れば、その分難しいテクニックが必要なトレーニング種目をプログラムにいれることは効率的ではない場合があります。
いくらそのトレーニング種目を実施する事で、得るものが大きかったとしても習得するのに時間がかかりすぎたり、指導できない時に選手だけでやらせてケガをさせてしまったりすると本末転倒です。
そういう事も常に推測し、プログラムをデザインすることが必要になってきます。
なので、セミナーで得た知識や事例をそのまま雇用形態や環境が違う自分の所属チームに当てはめる事は危険なわけです。

そういう事を改めて感じたわけですが、落とし込める事はしっかり落とし込んでいこうと思います。

トレーニング頻度によるプログラムの変化は、もちろんアスリートやチーム指導のときだけではなく一般の方の場合にも当てはまります。
月に4回トレーニングできる方
月に6回トレーニングできる方
月に8回トレーニングできる方
はそれぞれプログラムは変わってきます。

もちろんトレーニング頻度が多いほうが多くの事ができますし、身体が変わっていくのも速いですが、一般の方にとってトレーニングはライフワークであるべきだと思っているので、頻度が限られていたとしても長く続けていってほしいと思っています。

では、また。




シューズ棚改装

もう少しでこのお店も5周年を迎えます。

5年もやっていると、少しずつ必要に応じていじらなければいけないところも出てきます。
その1つがお客さんのシューズ棚です。

ありがたい事にオープン当初とは違い、今ではかなりシューズが増え、オープンしてから簡易的に作った棚では限界を迎えましたので、棚を改装しました。





限界を迎えた棚の取り外しから始まり、友人にも手伝ってもらいながら無事完成しました。
そんなにDIYに慣れているわけでもないので思ってたよりも難しかったですが、やっぱり自分達でつくるおもしろさはありますね!

まだ若干置けるスペースはあるので、今まで置いていけなかった方もどうぞ。
また必要に応じて変えなければいけないところは変えていこうと思います。


あかねファームのベジボ2017

今年もあかねファームのベジボお届けできます!
丸オクラ
赤オクラ
ナス2種
ミニトマト
ピーマン4種
ジャガイモ
などたくさん入っています!
(野菜は随時変更あります。)
送料込みで3,500円でお届けできます。


無農薬で安心して食べられ、味ももちろん美味しいですが、今まで見た事ないものもあり視覚的にも楽しいと思います。
興味ある方はお気軽にきいてくださいね!

あかねファームのFBページ

皆様の生活により良い運動と食事をお届けできれば嬉しいです!

より良い環境で

8月の営業も無事終え、今日から9月スタートです。
9月からよりよい環境でトレーニングしていただくべく、トレーニング器具をいくつか増やしました。


9月からもこの先「財産」になるトレーニングを教えていきますので、宜しくお願い致します。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
サッカー日本代表W杯出場おめでとう!!!

1

« 2017年8月 | メインページ | アーカイブ | 2017年10月 »