HOME > SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE > お知らせ > 無料体験終了(予定)の知らせ。

SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE

< Strength&Conditioningとの最初の出会い  |  一覧へ戻る  |  高校生のトレーニング指導で難しいところ。 >

無料体験終了(予定)の知らせ。

オープンの際から継続してきたサービスの1つ?である無料体験を近いうちに終了させようと思っています。
トレーニング初心者にとって初めてジムにいくときは色々不安なことがあったりとハードルが高いと思います。
ですので、どんなトレーニングをするのかやジムの見学などを気軽に来ていただけるように「無料体験」というスタンスをずっととっていました。
そもそも、その無料体験も当ジムにはいっていただくようなゴリゴリの営業スタンスはとっておらず、来ていただいた方の疑問をクリアにしつつ、コチラ側の伝えたい事も伝えた上で冷静な判断をしていただくために一度持ち帰っていただくような事も度々ありました。

しかしながら、最近この仕事を続ける上で一段と当ジムに入会していただく事が全てではなく、他の選択肢を進める事があることも十分可能性としてあるなと感じてきました。
つまり、この体験の役割が当ジムの説明だけではなく、トレーニングそのものの説明やその人個人へのアドバイスという意味合いが強くなってきたという事です。
当ジムを選んでいただくのはあくまでも選択肢の1つであり、トレーニングの目的などによっては他のジムを選んだほうが良い場合は迷いなくそちらをおすすめします。当ジムが目的に対して一番マッチするようであれば、それはもちろんオススメします。

そうなってくると、流石に「無料」というわけにはいかなくなってきます。
わざわざ無料で時間をとって、来ていただいた方の話を聞いて他のジムを薦めるようなことがあれば、それはもうただのお人好しおじさんですよね。笑

トレーニングを始める上でのジム選びはもの凄く大事だと個人的に思っております。
単に家から近いだけでは失敗するかもしれません。ましてや家の近くに複数店舗存在するような時代です。
そのような場合、何を基準で選びますか?料金?
家からの距離や月会費、そのように運動に一切関係ないものばかりを基準にしてトレーニングがうまくいくでしょうか?
家からの距離も料金も確かに大事ですが、コンビニにいくわけでなないのですからそれだけでは不十分かもしれません。

ジム選びにはトレーニングの目的、経済的視な点、時間的な視点、環境的な視点など多角的な視点が必要です。
家から最短距離にあるジムを選ぶ事で、トレーニング効果は最も遠回りになることもありえます。

どういうジムがいいんだろう?という相談を是非しにきて下さい。
有料になったからと言って、確実に損はしません。
お値段以上。はニトリだけではありませんよ。

終了時期の詳細は未定ですが、5月中には終了するかと思います。
何カ所かHPの変更もする必要があるので、それが整い次第終了という事になりそうです。
無料のときよりも申込の時点から有益な時間になるようにしたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
トレーニングもダイエットも失敗する人が多いようですが、それらの基礎をしらずに始めるわけですからそりゃうまくいきませんよね...








カテゴリ:

< Strength&Conditioningとの最初の出会い  |  一覧へ戻る  |  高校生のトレーニング指導で難しいところ。 >

同じカテゴリの記事

Startupサービスについて。

今月から小規模ジム(パーソナルトレーニングジム・マイクロジム)を開業したい方や、チームにウエイトトレーニングを取り入れることを考えている又はS&Cコーチを雇うことを考えている方(監督やコーチ)向けにStartupと題しまして新たなサービスを開始致しました。
(※概要はコチラ

まずは、小規模ジムを開業したい方に対して。
最近ではパーソナルトレーナーの働き方も多様化しており、大手フィットネスクラブでの業務委託やシェアワークアウトスペースを活用する事も出来る一方で、やはり自分の店舗を持つ事でお客さんに対してより良いサービスを提供したいと考える方も少なくないはずです。

私自身も21歳ぐらいの時から大手フィットネスクラブの業務委託というカタチでフリーのパーソナルトレーナーとして活動を開始しました。
そこから大学を卒業するにあたり会社組織に入ったりしながらも、なんだかんだ25歳くらいまでは大手フィットネスクラブなどが活動場所となっていました。
しかし、色んな面でそういう働き方に限界を感じたり、疑問をもち、25歳の時に独立し始めて自分の店舗をもちました。
その時は、当たり前ですが全てが初めての事だらけで右も左も分からない状態でしたが、色んな経験を糧にしてより良い環境で今でもこの職業を続けることが出来ています。
25歳のときから現在(32歳)に至るこれまでの経験をベースに、実際に店舗を持つにあたっての様々な情報はきっとこれから開業しようと思っている方の役に立つと思い、このStartupというサービスを始めました。
開業するにあたっての疑問点に対してはもちろん、パーソナルトレーナーとしての働き方に関してもアドバイス出来ることは色々あります。
開業を考えている方にこんなことを言ってしまっては本末転倒ですが、店舗を持つ事が全てではないですから...

そして、なんでもかんでも実際やってみなければわからないし、一番大事なのは始める事と考える方も多いかもしれません。(実際25歳のときの私はそうでした...)
しかし、始める前に知っておく事で始めてからの自分を助ける事になることもあります。
小規模だからと甘く見ずに、小規模ジムならではの特徴や注意点も知っておくべきです。
自分自身の経験から、あーそれ知っておきたかった!知れてよかった!ということをお伝え出来ればと思っています。

そして、もう一つ。
チームにウエイトトレーニングを取り入れたいと考えている監督やコーチに対して。
ウェイトトレーニングはアスリートにとってポジティブなものかネガティブなものかという議論は相変わらずされながらも(おそらく、一生続きます...)、少しずつウェイトトレーニングの必要性がいたるところで発信されるようになってきたように感じます。
すでにチームにトレーニング指導者(S&Cコーチ)が在籍しているようなチームは問題ありませんが、これからトレーニングを導入しようとしている段階のチームにとっては、どうやってトレーニングを導入すれば良いのか?どこにトレーニング指導者を依頼すればいいのか?などわからないことも多いはずです。
そういうチームの指導者に是非活用してもらいたいサービスです。

チームにトレーニングを取り入れる、又はトレーニング指導者に依頼する上で一番重要なことは、
トレーニングがどういうものか・何の為にやるのか
ということを理解する事です。
まずそのトレーニングに対しての理解や認識が間違っていれば、スムーズなトレーニングの導入には至りません。
トレーニングそのものを理解していただいた上で、具体案を提案出来ればと思っています。


・小規模ジム開業
・チームにウェイトトレーニング導入

どちらの目的でもまずはお気軽にご相談ください。
私のこれまで、そしてこれからの知識や経験が手助けになるはずです。






Magazineのカテゴリを編集しました。

題名にもある通り、Magazineのカテゴリを編集し少し細分化しました。
書き始めてから3年ほど立ちましたが、最初は何書いていいかもよくわかりませんでしたし、定期的に書けるかもわからなかったのでカテゴリも少なくて
・トレーニング
・お知らせ
・ブログ
とかなり大ざっぱなものでした。

しかしながら、なんだかんだとしょーもないことやくだらない事も時にはありながらも、書いているうちに自分が書きたい事や伝えたい事が少しずつですが固まってきました。
ちょっと前から、そろそろカテゴリを別けないとな〜とも思っていたのですが、それなりに数があってなかなか手を出せずにいましたが、
あれ?これ前にも書いたっけ?
みたいな事が増えてきたので、思い切って今回カテゴリを編集したというしだいであります。

案の定、似たような内容のものがいくつかありました...笑


新しいカテゴリと、その簡単な説明は以下です。

・高校部活S&C
お店を営業する傍ら、高校部活のトレーニング指導も行っています。そのことについて。

・DAY OFF
休日のこと。どうでもいいことです。笑

・サプリメント
自分が摂っているサプリメントについて

・フィットネスクラブで失敗しない為に
自分で独立する前にフィットネスクラブでのアルバイト、業務委託契約でのパーソナルトレーナー活動という経験を通して思う事。
フィットネスクラブに通っている方、通おうとしている方にとって有益かも?

・自主トレのすゝめ
自主トレしたほうがいいですよ〜という内容と、自分の自主トレ動画

・人々
人物紹介

・Strength&Conditioning
S&C的活動について

・トレーニング・テクニック
トレーニングにおける知識や技術面について。考え方、やり方の1つに

・店舗情報
店舗に関する営業の情報等

・トレーニングジムの役割
このジムの役割や、これからのジムの役割、必要性について

・トレーニング思考回路
こういう事を考えながらトレーニングを実施し、教えていますよという内容

・健康とは?
健康ってなんじゃろ?

・お知らせ
うん、お知らせですな。


とりあえずはしばらく、このカテゴリでやっていこうと思います。
また別けたり、新しいカテゴリができるかもしれませんが宜しくお願い致します。

これまでより、種類があって面白いかと思います。
なんでも種類があるほうが面白いですよね。
お酒も、コーヒーも、アイドルも、音楽も、運動も。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
色々新しい仕事を作ろうと思う今日この頃です。
春ですねぇ。





HPのドメイン変更について

移転に伴いまして、HPのドメインが変わります。
大変お手数おかけ致しますが、現在のドメインである
http://www.shonantrainingdept.com/
でHPが検索出来なくなった場合は
http://www.shonantrainingdept.com/
で検索してください。

宜しくお願い致します。
また、ドメイン変更に伴いましてメールの返信が多少遅くなる可能性もございますが、予めご了承下さい。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最近は「お知らせ」ばかりのMagazineになってしまっておりますが、落ち着きましたらトレーニングに関する内容のものをまた書きますので、もうしばらくお待ち下さい。








HPの写真などに関して。


移転してオープンしてから一週間ちょっとたちました。
ようやく、自分でもなれてきました。

必要な器材もほぼそろってきましたが、このHPに関しましてはまだ修正箇所がいくつかあり、ご迷惑をおかけしております。
6月の初旬くらいには写真も差し替えられる予定ですのでもうしばらくお待ちください。
(HPの現在の写真は前の店舗のものです。)

取り急ぎHPに関するお知らせでした。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
トップページのインスタグラムがアイコンから見れなくなっていますが、以下で検索して下さい。
お手数おかけ致します。
https://www.instagram.com/shonan.training/

さらば腰越


24日にGOOD LIFE coffee break@movement studioとしての最後の営業を無事終えました。

24歳のときに物件を契約してから、およそ6年間本当に色んなことがありましたが、こうしてポジティブな移転をできるのは、今まで関わって下さった皆様のおかげ以外の何者でもありません。

今日から解体と引越しが徐々に始まっていますが、やはり名残惜しいです...
ですが、名残惜しさを感じている時間もなさそうなので5月3日の次のステージのオープンに向けてガンガン働いております。

GOOD LIFE coffee break@movement studioは湘南界隈のどこよりも「トレーニング」というものを深く追求し、「トレーニング」でできる最大限のことを与えられた時間で指導してきたつもりです。
そして、そのトレーニングを通して明日がより良いものになっていけばという願いをこめて活動してきました。
(実際は筋肉痛で次の日は大変だったりするのですが....)

5月から始まる、SHONAN TRAINING DEPT.もその意思は変わりません。

今回のジムは内装業者などに依頼せずにつくるので色々心配なところはありますが、今回も自分らしいジムの形を作りたいと思っています。
皆様にとっていい環境、なおかつ自分が働きやすい環境を目指します。
5月3日まで今しばらくお待ち下さい。


男30歳
また一歩進みます。

Better the Next Day.
Better the Next Step.

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Ed SheeranてEMINEMに影響受けたんだ....
おもしろいなぁ。