HOME > SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE > フィットネスクラブで失敗しない為に > トレーニングジム見学の際、何を見るべきか?

SHONAN TRAINING DEPT. MAGAZINE

< トレーニングにおける成功体験は早いほうが良い。  |  一覧へ戻る  |  クレアチンのスタンスは、「ほら、安心してもっとがんばれや!」 >

トレーニングジム見学の際、何を見るべきか?

大手フィットネスクラブなり、パーソナルトレーニングジムなり入会する前に多くの人はまず見学しにいきますよね?
その見学の時、皆さんは何を重視して見ていますか?

例えば、当ジムのようなパーソナルトレーニングジムでマンツーマンでトレーニングを教えてもらう事が目的の場合でしたら、おそらくジムの設備面などのハードな部分よりも、
・どんなトレーニングをするのか?
・自分の目的にあったトレーニングをおしえてくれるのか?
・どんなトレーナーなんだろうか?(自分と会うかな?)
・料金等のシステムは?
といったソフト面のほうが割と重要視するかなと思います。
パーソナルトレーニングは基本的にトレーナーとマンツーマンでトレーニングをするので、トレーナーとの性格的な相性は大事ですし、決して安くないサービスでもあるのでトレーニング内容や料金を気にかけるのは当たり前で、そこを重視して見学や体験にいくのはとてもいいことだと思います。

一方、大手フィットネスクラブに見学にいくときはどうでしょうか?
トレーニング未経験者の方はどこを重視して見るでしょうか?
おそらく以下のような点になるかと思います。
・家からの距離は?(通いやすいかどうか)
・衛生面はどうか?(きれいかどうか)
・スタッフの対応はどうか?
・料金等のシステムは?

どれも確かに重要な点ですよね。
家から遠いところは長く続けていく上で大変ですし、汚いジムなんて行く気になりませんし、スタッフの対応が悪いなんてもってのほかですよね。
しかし、肝心のトレーニング関係の事が含まれていませんよね?
僕個人的には、フィットネスクラブに入会してもトレーニングが続かないという落とし穴はここから少なからず始まっていると思っています。
トレーニング未経験者の方はトレーニングや運動をしにフィットネスクラブに入会するはずですが、最初の見学でトレーニングや運動に関わる部分の情報を得るだけの知識がないんです。

これが、トレーニング経験者であれば見学の際に、
・自分が使いたい器機があるか?
・そしてその器機は複数あるか?→大事
・スタジオはいくつあるか?
・自分のやりたいスタジオプログラムはあるか?
・プールの広さは十分か?
などといった、自分がやりたい・やるべきトレーニングや運動に対して必要なものがあるかどうかを見ることが出来ます。
つまりトレーニングに関する部分を見学するだけの知識があるわけです。
その知識や経験が当たり前ですが未経験者の方には備わっていないので、どうしても宿泊先のホテルを探しているようなチェックポイントしか出てこないというわけです。

もちろん、見学の際にスタッフはトレーニングマシンや有酸素マシンなどについてある程度説明はしてくれます。
しかし、見学の時点でそのマシンやプログラムが自分に必要なものかどうかも良くわからないですよね。
これは決してトレーニング未経験者に原因があるわけではありませんし、別にフィットネスクラブが悪いわけでもありません。

僕自身も、フィットネスクラブでアルバイトをしていたとき幾度となく見学をしにきた方の案内をしてきました。
そして当時は出来るだけ丁寧に対応していたつもりですし、入会してもらえるように頑張って色々説明していたと思うのですが、最近ふと全くのトレーニング未経験者の方は何を見に見学しにきているんだろう?と疑問を抱きました。

何か運動しなきゃ、トレーニングしたほうが良さそう、でも具体的になにすればいいの?
という方に対して施設を案内しても、結局見られるポイントは上記したようなものになってしまうんじゃないかと思うわけです。
トレーニングしにきているのに、トレーニングに関する情報をほぼ得られないまま入会するのはいかがなものなんだろうか?と思うんです。

そこで、大手フィットネスクラブの見学の際にこれだけは最低限チェックしておいて欲しい事が、

マシンが復数台あるかどうか

です。

さきほどもチラッと大事と書きました。
おそらく多くのフィットネスクラブでトレーニング未経験者や初心者の方が最初にすすめられるマシンはおおよそ決まっています。

レッグプレス
・チェストプレス
・ラットプルダウン

・その他腹筋や背筋のマシンや、お客さんが希望したマシン

以上がそれです。
理由は簡単で且つそのマシンをやっておけば基本的にバランス良く全身の筋肉を鍛えられるからです。
で、大事なのがこれらのマシン(特に上の3つ)が復数台あるかどうかのチェックです。

その3つのマシンは大体の方が薦められるマシン、つまり頻繁に使われるマシンという事です。
その頻繁に使われるマシンが一台しかなかったらどうなるでしょうか?
使えるタイミングが少なく、中々使えないという自体に陥ってしまいます。

大手フィットネスクラブで良く起こる事として、中々使いたいマシンが空かない、待ち時間が長いということがあります。
ジム行って、待たなきゃいけないとか嫌ですよね。
未経験者や初心者なら尚更、混んでいると使いづらいはずです。
そんな状況が続けば、トレーニングから足が遠のくのなんて簡単に起こり得る事です。
なので、マシンの台数はチェックしておきましょう。
復数台といっても、3台もあるところは稀でしょうから2台あれば十分です。
1台しかないところはトレーニングをする上ではっきりいって微妙です。

大手フィットネスクラブでは色々な事がマニュアル化されており、最初に教えてもらうトレーニングも基本的に皆一緒であることが普通です。
それでもしっかりやっていれば確実に効果はでるのですが、それでは納得いかない方はパーソナルトレーニングをおすすめします。
と言うよりも、すべての点において最初はパーソナルトレーニングを活用する事をオススメしますが、そういうわけにもいかない方のために、今回は見学の際に最低限チェックしておいてほしいことを書きました。

大手フィットネスクラブでトレーニングする上では、待ち時間などは避けては通れません。
それでも、それを出来るだけ少なくすることは見学の際のチェックで可能です。
例えば、フリーウェイトをガンガンやりたい方はスクワットラックやバーベルがない、又は一つしかないジムは選ばず、ゴールドジムなどのようなラックやバーベルが豊富にあるところを選ぶでしょう。
それと同じで、未経験者や初心者の方は最初はマシンがメインになるはずですので、その台数をチェックしておくべきです。
そして、自分のトレーニング経験値があがり実施内容も変わってきましたらそれに応じてまた再度ジムを選び直せばOKです。

「あ〜色んなマシンがあるなぁ。へーこんなのもあるんだぁ」
みたいな人ごとの見学はやめましょう。

当ジムでは、このようなジム選びに対してのアドバイスも有料ではありますが、体験でお伝え出来ますので是非ご活用下さい。
トレーニングを続けていけるかどうかは見学の時点ですでに始まっています。
トレーニングをしに行くわけですから、少しでもトレーニングに関する情報を見学で得ましょう!
目的は家から近くて、キレイなジムに入会する事ではないはず!


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
今回の事もそうですが、現在普通に行われている事でも改めて考えてみるとなんかおかしいな?ということは色々あります。
そういうことを少しでも変えていき、トレーニングの継続率を1%でも増やせればいいなと思います。








カテゴリ:

< トレーニングにおける成功体験は早いほうが良い。  |  一覧へ戻る  |  クレアチンのスタンスは、「ほら、安心してもっとがんばれや!」 >

同じカテゴリの記事

  •       どの人にも同じトレーニング種目ばかり教えるのは悪か?   
    フィットネスクラブで失敗しない為に2019/09/02
    どの人にも同じトレーニング種目ばかり教えるのは悪か?
  •       トレーニングする「場」を使いこなす為に!   
    フィットネスクラブで失敗しない為に2019/05/09
    トレーニングする「場」を使いこなす為に!
  •       藤沢・大船・鎌倉にも24Hジムの波が!   
    フィットネスクラブで失敗しない為に2019/04/21
    藤沢・大船・鎌倉にも24Hジムの波が!